10月の例会

本日,クラブの例会を開催しました.
メンバーが各々の車両を多数持ち寄り走行させました.

JAMで好評だったライブスチームも登場です.

次回の例会は12月の予定です.

JAMコンベンション 初日

今日から JAM コンベンションです.
TT9 クラブは絶賛営業中です.

今年のJAMコンベンションのテーマは「北海道」.
クラブのメンバーの車両には北海道にゆかりがあるものも多いです.

JAMコンベンションにお越しの際には,是非お立ち寄りください.

明日からJAMコンベンションです

更新が滞っていて申し訳ありません

明日から JAM コンベンションです.TT9 クラブは今年も参加いたします.

TT9クラブのレイアウトは今年も少しずつ進化しています.
今年の新作は,まず,神社!

また,去年までは下地のカーペットのままの部分が広く残っていましたが,フォーリッジなどでカバーしました.カーペットは殆ど見えなくなりました.樹木も増やしています.

ヤードもバラストを撒きました.

 

 

 

 

H13 ブースで皆様のお越しをお待ちしています.

2018年2度目の例会

本日は2018年の2度目の例会をやっています.

JAM@2017

遅ればせながら、2017年8月に開催されたJAM(国際鉄道模型コンベンション)に出展した画像を公開します。

苦労もありますが、仲間と一緒に車両を走らせたり、TT9に興味を持って頂いた来場者の方々と語ったりするのは有意義です。


上の画像は今年開業した「とても雰囲気の良い旅館」です。

こんな所でノンビリと温泉に浸かりながら鉄道風景を堪能したいものです。

そしてご存じスーパースター【C622】も元気に疾走しております。

今年は発煙装置を組み込んだC62も走らせて多くの方の注目を浴びました。残念ながら写真はありません・・・

2018年 最初の例会

今日は2018年の最初の例会をやっています

2018年 第1回例会写真1

2018年 第1回例会写真

2016国際鉄道模型コンベンション

今年も出展致しました。TT9クラブとしては10回目になるかと思います。月日の流れるのは早いものです。

昨年から主催者がJAMからIMONに変わったり、色々オトナの事情はあったようですが来場者の入りはまずまずでした。当ブースにも多くの方にいらして頂きました。新たな情景も作成し、例年ご覧になっている方からは「ここが変わったね」と仰って頂いたり、楽しい3日間でした。

新作の部分等、次回また日記にて報告いたします。

 

至誠一貫

「至誠一貫」とは、相手の立場に立って“真心を尽くす”の意=真心をもって何事にも立ち向かう、という医療系大学、昭和大学の建学精神です。

当TT9クラブの主催メンバーに同大学の先生がいらっしゃるのですが、駅前ロータリーに設置した1/120スケール(?)の石碑は本物の石(小石)に歯科治療用のドリルでミリ単位の文字を彫って製作したものです。

写真を拡大するとそれなりに大きく見えますが、実物はとても小さく繊細なものです。どうせ歯医者さんにかかるなら、このように腕のある先生にお願いしたいものです。

この石碑のあるレイアウトは今年の「JAM・鉄道模型コンベンション/MPブース」に展示致します。ご興味ある方は是非見に来て下さい。

昭和の時代の駅前風景

 

昭和のよき時代の駅前風景です。

駅本屋、跨線橋、農業倉庫、駅前ロータリーには通称“鼻高”バス(ボンネットバス)。

向こう側のホームと留置線には停車中の車両が見えます。

嗚呼、昭和は遠くなりにけり、です。

ターンテーブル

最近になってKATOからNゲージ用のターンテーブルが新設計で発売されました。

某模型店にて展示されているものを見ましたが、お座敷でも運転可能な薄型設計・静かでスムーズな動作、さすがKATOと思わせられる出来でした。

が、惜しむらくはTT9には少し小さい。(9600クラスまでの蒸機なら丁度いいかもしれない)

こちらはそのKATOの旧製品(フライシュマンのOEM製品)。

TT9(1/120)の大型蒸機にジャストサイズでした。この辺りはNゲージに近いサイズの“恩恵”といったところでしょうか。